アタラ合同会社 Official note

企業のデジタルマーケティングの自走化を支援するアタラ合同会社の公式noteです。アタラでの働き方やどんな社風なのか、デジタルマーケティングに関するTipsなどをご紹介します!

アタラ CEOが日々思うこと

アタラのCEO 杉原が日頃考えていることや、業界に対する思いを綴ります。

すべて見る
  • 56本

Voicy公開しました:#43 リテールメディアが猛スピードで成長中もブランド企業は最適予算配分で不満

アタラのマーケティングチームです。 CEO杉原のVoicyチャンネル「プラットフォームの思考回路」にて、「#43 リテールメディアが猛スピードで成長中もブランド企業は最適予算配分で不満」を公開いたしました。 今回は、米国の広告関連メディア「AdAge」の下記記事(米国時間2022年5月24日公開)についての紹介とコメントです。 米国において、リテールメディアは急激に増えています。ただ、eコマース戦略でブランドを支援するAcadia Co.傘下の代理店Bobsled Mar

Voicy公開しました:#42 Google Marketing Live 2022振り返りと感想

アタラのマーケティングチームです。 CEO杉原のVoicyチャンネル「プラットフォームの思考回路」にて、「#42 Google Marketing Live 2022振り返りと感想」を公開いたしました。 本日25日午前1時(日本時間)、Googleは、同社の広告ならびにコマース関連プロダクト群に関する最新アップデートや開発の方向性を発表するGoogle Marketing Live 2022を開催しました。当イベントは、ライブストリーミング配信されました。 今回の放送では

Voicy公開しました:#41 Google、Topics、FLEDGEなどプライバシーサンドボックスのスケジュールを更新

アタラのマーケティングチームです。 CEO杉原のVoicyチャンネル「プラットフォームの思考回路」にて、「#41 Google、Topics、FLEDGEなどプライバシーサンドボックスのスケジュールを更新」を公開いたしました。 Googleは2022年5月17日(火)(米国時間)、同社Chrome Developersブログにおいて、Android上のプライバシーサンドボックスの進捗状況の詳細(2022年3-4月までを対象)を発表しました。 この取り組みを発表して以来初

Voicy公開しました:#40 YouTube、共同ライブが可能に。新しいフリークエンシーキャップ機能とライブストリーム配信機能を発表

アタラのマーケティングチームです。 CEO杉原のVoicyチャンネル「プラットフォームの思考回路」にて、5月11日に「#40 YouTube、共同ライブが可能に。新しいフリークエンシーキャップ機能とライブストリーム配信機能を発表」を公開いたしました。 YouTubeは、2022年5月17日(火)に米国で開催されたIAB UpFrontsイベントで、新しいフリークエンシーキャップ機能とライブ配信関連機能を発表しました。 発表されたのは次の3つの機能です。 週間フリークエ

押忍!アタラ 月イチ道場レポート

押忍!アタラでは、各コンサルタントのスキルやナレッジをメンバーに共有する場として、週一回「アタラ道場」を開催しています。本マガジンでは、アタラ道場で実施した内容を月に一度まとめてお届けします!

すべて見る
  • 13本

【月イチ】ナレッジハイライト 2022年5月号:Googleデータポータルで進捗率や着地見込みを”カード”に反映する

アタラ合同会社マーケティングコンサルティングチームの箕浦弘騎です。 皆さんは今年のGWはどこか行かれましたか? 3年ぶりに新型コロナウイルスに対する緊急事態宣言等の発出もなく、空港では国内や海外に行く旅行者でいっぱいの映像がニュースで放映されていましたね。 ちなみに私はディスニーシーに遊びに行きました。 相変わらず入場チケットは予約制でしたが、人気のアトラクションは100分待ちのものもあり、混雑していましたね。いくつかはさすがに足が痛くて並ぶのを諦めましたが、久々に子供

スキ
1

【月イチ】ナレッジハイライト 2022年4月号

アタラのマーケティングコンサルティングチーム マネージャーの高瀬です。 アタラでは、「アタラ道場」という勉強会を開催しています。この勉強会は、広告プラットフォームのアップデートについての共有や、昨今のマーケティングトレンドに留まらず、メンバーそれぞれの強みを活かしたナレッジの共有を、毎回一人のコンサルタントが「師範」として持ち回りで行っています。 本記事では、簡単にではありますが、勉強会の様子を皆さんにもシェアしたいと思います! 今回紹介する道場は、2022年3月に開催

スキ
2

【月イチ】ナレッジハイライト 2022年3月号

アタラ合同会社マーケティングコンサルティングチームの箕浦弘騎です。 ようやく少し暖かくなってきましたね。押し入れの整理をして、新しい洋服なんかも買いそろえたい気分です。 さて、今回は2022年2月に実施した「アタラ道場」を振り返ります。 ◇紙書き稽古 #1この回は中川師範による、「紙書き稽古 #1」についての講義でした。 ”紙書き”とは「Google スライド / パワーポイント ワーク」を指しており、単純にパワーポイントの操作方法を説明するのではなく、より実践的な利

スキ
3

【月イチ】ナレッジハイライト 2022年2月号

アタラでは、「アタラ道場」という勉強会を開催しています。この勉強会は、広告プラットフォームのアップデートについての共有や、昨今のマーケティングトレンドに留まらず、メンバーそれぞれの強みを活かしたナレッジの共有を、毎回一人のコンサルタントが「師範」として持ち回りで行っています。 今回紹介する道場は、2022年1月に開催された清水師範による「Insights Lab」の話です。 清水師範は、運用型広告の黎明期から広告代理店でプレイヤー・管理職を務め、アタラ合同会社では「伴走型

スキ
2

広告レポーティングに役立つコラム

アタラが提供している運用型広告レポート作成支援システム「glu(グルー)」のお役立ち情報を発信します。

すべて見る

Google データポータルの機能紹介(期間設定編)

広告運用者がBIシステムを導入し、広告パフォーマンスを管理・分析するニーズが高まってきている中、Google データポータル(旧:Google データスタジオ)は、無料ではじめられる利点もあり、注目が集まっています。 本コラムでは、Google データポータルでよく利用する機能をご紹介します。 今回ご紹介するGoogle データポータルの機能は、「期間設定」です。 ※本記事は、運用型広告レポート作成支援システム「glu(グルー)」サイトに2020年10月12日に掲載され

スキ
5

Google データポータルのレポートサンプル紹介(媒体別実績編)

広告運用者がBIシステムを導入し、広告パフォーマンスを管理するニーズが高まってきている中、Google データポータル(旧:Googleデータスタジオ)はGoogle 広告を運用する上では相性がよく、無料ではじめられる利点もあり、注目が集まっています。 しかしながら、運用者にとってはGoogle 広告以外のパフォーマンスも閲覧したいとなると、各自でデータを収集する必要があり、データソースの管理工数が増加するため、gluのようなデータ収集システムを利用して効率化することを推奨

スキ
3

Google データポータルのレポートサンプル紹介(月別実績編)

広告運用者がBIシステムを導入し、広告パフォーマンスを管理するニーズが高まってきている中、Google データポータル(旧:Googleデータスタジオ)はGoogle 広告を運用する上では相性がよく、無料ではじめられる利点もあり、注目が集まっています。 しかしながら、運用者にとってはGoogle 広告以外のパフォーマンスも閲覧したいとなると、各自でデータを収集する必要があり、データソースの管理工数が増加するため、gluのようなデータ収集システムを利用して効率化することを推奨

スキ
2

Google データポータルのレポートサンプル紹介(日別実績編)

広告運用者がBIシステムを導入し、広告パフォーマンスを管理するニーズが高まってきている中、Google データポータル(旧:Googleデータスタジオ)はGoogle 広告を運用する上では相性がよく、無料ではじめられる利点もあり、注目が集まっています。 しかしながら、運用者にとってはGoogle 広告以外のパフォーマンスも閲覧したいとなると、各自でデータを収集する必要があり、データソースの管理工数が増加するため、gluのようなデータ収集システムを利用して効率化することを推奨

スキ
3

アタラではたらくということ

本マガジンでは、アタラに所属するメンバーに、アタラでの働き方や業務について聞いてみました。アタラってどんな会社なの?どんな人が働いているの?といった疑問にお答えします!

すべて見る
  • 7本

ATARAランチタイムLiveが始まりました!:第1回 インターネット広告の現在と未来

YouTube Liveにて、ATARAランチタイムLiveが始まりました! アタラメンバーがそれぞれの得意領域について語るYouTube Live。ランチタイムにランチ食べながら、ちょっと知っておくと便利な情報を選りすぐってお送りする番組です。 4月20日放送の第1回は「インターネット広告の現在と未来」というテーマでお送りし、100名近くの方にご視聴いただきました。 ご視聴いただいたみなさま、ありがとうございました! 第1回 インターネット広告の現在と未来スピーカー:

スキ
3

アタラってどんな人が働いてるの?メンバーに聞いてみた③ 中川雄大さん

こんにちは。アタラのマーケティングチームです。「ATARA(新)しいもの」、「ATARA(新)しいアイデア」、「ATARA(あったら)いいな」を実現するをMissionに掲げるアタラには、このMissionを共有しつつも、それぞれに尖ったスキルを持った 個性的なメンバーが多数在籍しています。 「アタラにどんなイメージを持っていますか?」とたずねると、よく「職人集団のイメージ」というお言葉をいただきます。この”職人たちのごった煮感”こそが、アタラらしさと言えるかもしれません。

スキ
5

アタラってどんな人が働いてるの?メンバーに聞いてみた② 寺本 桂さん

こんにちは。アタラのマーケティングチームです。「ATARA(新)しいもの」、「ATARA(新)しいアイデア」、「ATARA(あったら)いいな」を実現するをMissionに掲げるアタラには、このMissionを共有しつつも、それぞれに尖ったスキルを持った個性的なメンバーが多数在籍しています。 「アタラにどんなイメージを持っていますか?」とたずねると、よく「職人集団のイメージ」というお言葉をいただきます。この”職人たちのごった煮感”こそが、アタラらしさと言えるかもしれません。

スキ
3

「日本初」「業界初」を、次々と。アタラの歴史は、デジタルマーケティングの歴史そのものだ

デジタルマーケティングの世界でトッププレーヤーを目指すのなら、アタラ以外の選択肢はない。それが、アタラ合同会社のCEOである杉原剛氏のお話を聞いた素直な感想だ。 業界の黎明(れいめい)期からさまざまな経験を積んできたメンバーの存在。おそらくはアタラにしか来ないであろう難度の高いプロジェクトの数々。個々人の働きやすさやキャリア構築が徹底的に考慮された組織体制。ここには、成長に必要なあらゆるものがそろっている。この領域に少しでも興味のある方には、ご一読いただきたい。 Webマ

アタラの「ビジネス・インテリジェンスを極める」

アタラでは、DomoやTableau、Google データポータルといったBIツールを活用したビジネスダッシュボード構築支援を行っています。ここでは、コンサルタントが培ったBIに関するノウハウやTipsを紹介していきます。

すべて見る
  • 16本

Unyoo.jp特選記事PICK UP!⑤「Domopalooza 2020」に見る、組織でのBIシステム活用

こんにちは!アタラ合同会社マーケティングチームです。 前回の「Unyoo.jp特選記事PICK UP!④」では、BI/ダッシュボードの基礎知識を学べるコラムをご紹介しました。 今回も、『Unyoo.jp』で過去に掲載された記事の中から、BIシステムに関連したオススメ記事をご紹介します! 「Domopalooza 2020」に見る、組織でのBIシステム活用 今回は、BIシステム「Domo」を提供するDomo社が、同社の顧客向けに年次開催しているカンファレンス、「Domop

Unyoo.jp特選記事PICK UP!④「BI/ダッシュボードのコツ」シリーズ

こんにちは!アタラ合同会社マーケティングチームです。 マーケターの方々向けに、『Unyoo.jp』からピックアップしたオススメ記事を紹介している本コラム。前回は、素早く意思決定をするためにデータをどう見える化したらよいかを考える、“データビジュアライゼーション”に関するシリーズ記事をご紹介しました。 今回も、BIシステムってどういうもの? どう活用したらよい? といった疑問を抱えている方に役立てていただける記事をご紹介します! PICK UP ④:コラム「BI/ダッシュ

スキ
1

Unyoo.jp特選記事PICK UP!③「データビジュアライゼーション玉手箱」

こんにちは!アタラ合同会社マーケティングチームです。 前回の「Unyoo.jp特選記事PICK UP!②」では、『Unyoo.jp』から、ダッシュボードをより活用していくためのヒントをまとめたコラム記事をご紹介しました。 今回も、ダッシュボードの導入を考えていたり、すでに導入していてもっと活用したい!というマーケターの方々に向けたお役立ち記事をご紹介します! PICK UP ③:連載「データビジュアライゼーション玉手箱」 本連載は、どのようなデータをどう使い、可視化し

スキ
2

Unyoo.jp特選記事PICK UP!② 「ダッシュボードをアクショナブルに活用する10の視点」

こんにちは!アタラ合同会社マーケティングチームです。 前回の「Unyoo.jp特選記事PICK UP!」では、「BIシステム」とは何か?というお話と、『Unyoo.jp』からダッシュボードづくりのヒントとなるシリーズ記事をご紹介しました。 今回も引き続き、BIシステムについてもっと知りたい、さらに活用したいといったマーケターの方々向けに、おすすめ記事をご紹介します! PICK UP ②:コラム「ダッシュボードをアクショナブルに活用する10の視点」 本記事では、日本でも導

スキ
1