見出し画像

【ピックアップ】全広告運用ビギナーに贈る!おすすめ記事まとめ

※本記事は、広告運用とマーケティングの情報サイトUnyoo.jpに2019年4月9日に掲載された内容を、一部アップデートしたものです。紹介した各記事の情報、肩書、所属等はUnyoo.jp掲載当初のものです。

新年度に入り、はや3ヶ月が経とうとしています。この間に新たにマーケティング部署に配属された方や、広告運用に携わることになった方も多いのではないでしょうか。
しかしいきなり配属されても勝手がわからず、「どんな心持ちで業務に臨めばいいの?」「どこに着目して広告運用すればいいの?」といった不安を覚えている方も少なくないかと思います。

そこで今回、そういった不安を抱える方に最適な記事を、Unyoo.jpで過去に公開したものの中からマインドセット編、スキルセット編と題してピックアップしてみました。
皆さんの今後の広告運用やマーケティング活動の参考になれば幸いです!

マインドセット編

広告運用を担当するなら、まず読みたい

運用型広告市場の急伸やメディアの収益構造の変化などの影響により、広告運用者の業務の幅は確実に広がってきています。同記事では、これから広告を運用する人に知っておいてもらいたい17のアドバイスを紹介しています。

定例会に参加する運用者必見

運用者の方の中には、担当するクライアントや自社の定例会に参加している方も多いと思います。しかし日々の業務に忙殺されて、定例会が「数字の報告会」になっていませんか?それはあまりにももったいない!同記事では、定例会の場をもっと意義のあるものにするための3つのコツを紹介しています。

報告書作成に必要な4つの要素

なんらかの調査資料やプロジェクトの報告書を作成する時、言いたいことが多すぎてページ数が増えすぎてしまったり、要領を得ずに「結局何がいいたいの?」と突っ込まれてしまうような報告書になってしまった、という経験はありませんか?同記事では、報告書を作る際に必ず押さえておきたい4つの要素について紹介しています。

スキルセット編

「自動入札」という言葉の曖昧さを解消しよう

「自動入札」と簡単に言いますが、実際のところ自動入札とは具体的に何を指すのか、スマートな自動入札を行うために運用者は何をすべきなのか、果たしてしっかり理解できているでしょうか?同記事では、AdWords(現Google広告)のオフィシャル解説書「Setting Smarter Search Bids」を紐解きながら、上記の疑問を解決していきます。

品質計算と閾値の違いを理解しよう

検索連動型広告における入札の基本概念である、品質スコア。同記事では、検索連動型広告の品質計算と閾値の違いについて、詳しく解説しています。

アカウント設計、ちゃんとやってる?

運用型広告の中核と言っても過言ではない「アカウント構成の設計」。ここを間違えると、どんなに優秀な運用者でも結果を出すことが難しくなってしまいます。同記事では、アカウントの各階層が何をするためのもので、何に気をつけるべきかについて明確に紹介しています。

広告運用者なら意識したいこと

広告運用者として、日々どんなことを意識しながら業務に携わればいいのか。同記事では、「結果を出せる広告運用者」になるために意識すべきことをまとめています。

ネットビジネス全般に使える概念、RPM

RPM(Revenue per Mille)とは、「1000ページビューあたりの売上」という意味。インターネットビジネスを理解するうえで、このRPMは欠かすことのできない概念です。同記事では、検索連動型広告を例にわかりやすくRPMを紹介しています。


ほかにもUnyoo.jpでは、日々の広告運用やマーケティング活動に役立つ様々な記事を多数公開しています。ぜひチェックしてみてください。

また、ATARAニュースレターでは、アタラ合同会社に関する最新トピックスや、Unyoo.jpの人気コンテンツ、イベント情報などを毎月配信しています。



この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

アタラでは一緒に働くメンバーを募集しています