見出し画像

Voicy公開しました:#118 運用型広告上陸20周年にあたり

アタラのマーケティングチームです。

CEO杉原のVoicyチャンネル「プラットフォームの思考回路」にて、「#118 運用型広告上陸20周年にあたり」を公開いたしました。

2002年。運用型広告の原型となるオーバーチュア、Googleアドワーズ広告が日本に上陸しました。2021年にはインターネット広告費はマスコミ四媒体広告費を上回り、そのうち85.2%が運用型広告が占めるまでにになっています。

日本上陸から20年を記念して、広告運用とマーケティングの情報サイト「Unyoo.jp」では、アタラ会長佐藤康夫、CEO杉原剛、フェロー岡田吉弘による特別鼎談を公開しました。オーバーチュア、Googleの日本市場立ち上げメンバーであり、検索連動型広告市場をけん引してきた3人による歴史を振り返りつつ未来の展望を見据える鼎談です(全3回)。

※第2回、第3回は順次公開予定

今回の放送では、杉原がこの鼎談では語りきれなかったオーバーチュアサービス開始直後のエピソードを話しています。

ぜひお聴きください!


この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

アタラでは一緒に働くメンバーを募集しています