見出し画像

Voicy公開しました:#60 講談社、「OTAKAD」を「Tokyo Prime」と連携。タイアップ動画広告をタクシーで配信可能に

アタラのマーケティングチームです。

CEO杉原のVoicyチャンネル「プラットフォームの思考回路」にて、「#60 講談社、「OTAKAD」を「Tokyo Prime」と連携。タイアップ動画広告をタクシーで配信可能に」を公開いたしました。

株式会社講談社は、2022年6月30日にデジタルマーケティングサービス「OTAKAD(オタカド)」と、株式会社IRISが運営するタクシーサイネージメディア「Tokyo Prime」との広告連携の開始を発表しました。

OTAKADは、講談社が自社メディアデータを基盤に提供するデジタルマーケティングサービスです。

※OTAKADについては、以下記事もご参照ください。

この連携によって、講談社が運営するWebメディアで制作したタイアップ動画広告を、Tokyo Primeの所有する「Tie-up Contents」枠に配信することが可能になります。

今回の放送では、この発表についての紹介とともに、タクシー広告を配信先に選んだことへのコメントなどを話しています。

ぜひお聴きください!

なお、今回の内容は、広告運用とマーケティングの情報サイト「Unyoo.jp」でもご紹介しています。あわせてご覧ください。


この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

アタラでは一緒に働くメンバーを募集しています