アタラ合同会社 Official note
Unyoo.jp特選記事PICK UP!④「BI/ダッシュボードのコツ」シリーズ
見出し画像

Unyoo.jp特選記事PICK UP!④「BI/ダッシュボードのコツ」シリーズ

アタラ合同会社 Official note

こんにちは!アタラ合同会社マーケティングチームです。

マーケターの方々向けに、『Unyoo.jp』からピックアップしたオススメ記事を紹介している本コラム。前回は、素早く意思決定をするためにデータをどう見える化したらよいかを考える、“データビジュアライゼーション”に関するシリーズ記事をご紹介しました。

今回も、BIシステムってどういうもの? どう活用したらよい? といった疑問を抱えている方に役立てていただける記事をご紹介します!

PICK UP ④:コラム「BI/ダッシュボードのコツ」シリーズ

画像1

これからBI/ダッシュボードを導入しようかと考えている方に向けた「導入のコツ」をまとめた記事と、その先の「構築のコツ」についてまとめた「BI/ダッシュボードのコツ」シリーズ。BI/ダッシュボードの基本をしっかりと学べるコラムです。

初心者向け度:★★★★★
すぐに実践できる度:★★★★☆
導入済みだけど社内活用ができてない人へのお役立ち度:★★★★★

データ可視化の波に乗り遅れるな! BI/ダッシュボード導入のコツ

コラム前編では、BI/ダッシュボードが注目を浴びている業界の背景から、BIとダッシュボードの違い、以下の4プロダクトの特徴を紹介。
・Tableau
・looker
・Domo
・Google データポータル

この他にも様々なツールがある中で、データの取り込み方法や機能など、いざツールを選定する際に押さえておきたい4つのポイントも紹介しています。

▼前編▼

また、導入したものの思うように社内で活用できていないというようなケースも見られます。
後編では、ダッシュボード導入によってどのようなメリットがあるのか、組織に定着させるためのコツを挙げています。
そして、よりダッシュボードを使いこなすために、マーケター個々人はどのようなスキルを身につけておくべきかについても書かれています。

▼後編▼

ダッシュボード構築のコツ:「アクショナブル」って何だ?

ダッシュボードを構築する上で大切なのが「アクショナブル=何らかの行動につながる」かどうか。
売上1つの数字を取っても、ダッシュボード上でどのような見せ方をするか、方法は様々です。
本記事では、具体的な見せ方を交えながら、ひと目で現状を捉え、行動のヒントになるダッシュボード構築のポイントをまとめています。


以上、BI/ダッシュボードの基礎から活用の仕方までを知ることができる記事をご紹介しました。導入を検討している方、より活用したいと考えている方の参考になる内容ですので、ぜひご覧ください。

今回の記事で紹介されていたTableau、Domo、Google データポータルなどのダッシュボード例は、アタラの「BIシステム導入支援」のサービスサイトにて多数掲載されていますので、ぜひこちらもチェックしてみてくださいね。

▼BIシステム導入支援 公式サイト▼

画像2


▼Unyoo.jpを見てみる▼


▼Unyoo.jpを運営するアタラについて知る▼



みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

▼アタラでは一緒に働くメンバーを募集しています▼

アタラ合同会社 Official note
企業のデジタルマーケティングの自走化を支援するアタラ合同会社の公式noteです。アタラでの働き方やどんな社風なのか、デジタルマーケティングに関するTipsなどをご紹介します!