見出し画像

Voicy公開しました:#63 「匿名化」されたデータは存在しない?米連邦取引委員会(FTC)が企業に対して警告

アタラのマーケティングチームです。

CEO杉原のVoicyチャンネル「プラットフォームの思考回路」にて、「#63 「匿名化」されたデータは存在しない?米連邦取引委員会(FTC)が企業に対して警告」を公開いたしました。

米連邦取引委員会(FTC)は2022年7月11日、企業が収集したデータを匿名または匿名化されていると誤って主張しないよう警告を発しました。

米連邦取引委員会(FTC)のビジネスブログによると、

・匿名化について誤った主張をする企業は、FTCから連絡が来ることが予想される」
・匿名化についての主張が虚偽の場合には、FTC法に違反することを警戒する必要がある」
という警告とともに、「匿名化されたデータは再識別できることを示す研究」を提示しています。

特にセンシティブなデータを中心に警告を発している当ブログの内容について解説するとともに、7月8日に発令された大統領令との関連などについてもコメントしています。

ぜひお聴きください!


この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

アタラでは一緒に働くメンバーを募集しています