マガジンのカバー画像

広告レポーティングに役立つコラム

14
アタラが提供している運用型広告レポート作成支援システム「glu(グルー)」のお役立ち情報を発信します。
運営しているクリエイター

#私の仕事

gluとGoogle データポータルで作成する案件一覧ダッシュボード

広告運用者がBIシステムを導入し、広告パフォーマンスを管理するニーズが高まってきている中、…

Google データポータルの機能紹介(円グラフ)

広告運用者がBIシステムを導入し、広告パフォーマンスを管理・分析するニーズが高まってきてい…

Google データポータルの機能紹介(データの統合)

広告運用者がBIシステムを導入し、広告パフォーマンスを管理・分析するニーズが高まってきてい…

Google スプレッドシートと連携しているGoogle データポータルのデータソースの切り替…

※こちらはgluサイトにて掲載しているコラムの転載記事です。 広告運用者がBIツールを導入し…

glu × Excel活用事例(検索クエリ分類)

※こちらはgluサイトにて掲載しているコラムの転載記事です。 広告運用者は、日々多くのデー…

glu 機能紹介(画像出力機能)

※こちらはgluサイトにて掲載しているコラムの転載記事です。 広告運用者は、日々多くのデー…

Google スプレッドシートのデータを縦に積む方法

※こちらはgluサイトにて掲載しているコラムの転載記事です。 広告運用者がBIツールを導入し、広告パフォーマンスを管理・分析するニーズが高まってきている中、Google データポータル(旧:Google データスタジオ、以下データポータル)は無料で利用できる点もあり、注目が集まっています。 データポータルには、データソースを横に統合する機能(データの統合)はあるものの、縦に結合する機能(ユニオン)はありません。そのため、複数のデータを縦に繋げたい場合は、BigQueryや

スキ
3